アルムは珍しい花がいっぱいです。圃場は直売場を兼ねていますので、山野草栽培に興味のある方、他ではあまり見られない珍しい花を見に来ませんか。現在はプライベートゾーンを設けていないので、非売品のコレクションや、交配育種中の新しい花も自由にご覧になれます。 花のシーズンには、さながら毎日が山草展示会のようです。

 遠方からのご来訪が多いのも、アルムの特徴です。関東圏からの来客が一番多いのですが、遠く関西や四国、たまには海外の園芸愛好家も、この小さなナーセリーを訪れてくれます。アルムは、ビギナーからベテラン園芸家まで、多様なニーズに対応できます。


 英国などでは小売専門の園芸店が少なく、小売店では一般的な園芸植物しか扱っていません。山野草などは専門のナーセリーへ行って植物を購入するのが普通の買い方です。専門のナーセリーで購入するメリットは、植物の素性、性質、栽培管理の方法など、購入する植物についての正確な情報も詳しく得ることができることです。

 アルムでは実生による生産が主体ですので、植物の成長過程の各段階も見られます。栽培のノウハウなどは秘密にしていませんので、ご来訪の折には観察し、質問してください。




アルムの花風景・撮影5月下旬


  圃場 / 直売場
  • 所在地 札幌市西区小別沢156
  • 電話 011-667-5506
  • OPEN 午前10:00〜日没まで
  • 定休日・毎週木曜日

    ※圃場は山中ですので、車でのご来訪が便利です。場所が分かりにくいので、案内図(pdfファイル)を御利用して下さい。
※圃場はあくまでも生産のための場所です。一般の園芸店とは異なり、交配育種用の親株や、増殖予定の親株など非売品が多数ありますのでご了承下さい。



| インフォメーション || オリジナル植物 || フォトギャラリー  |

| アルパインガーデニングって何? | | アルパインガーデニング入門 |